コンクリート住宅・RC造のアールシーホームズ:rc住宅 価格 坪単価 設計:埼玉県北本市・さいたま市・大宮市

コンクリート住宅・RC造のアールシーホームズ:rc住宅 価格 坪単価 設計:埼玉県北本市・さいたま市・大宮市 の トップページへ戻る
施工エリア

【沿線駅】 赤羽・川口・戸田公園・蕨・
武蔵浦和・浦和・さいたま新都心・大宮・
北上尾・熊谷/土呂・新白岡・東鷲宮・
栗橋/和光市・朝霞台・ふじみ野・川越・
板戸/北朝霞・新座/所沢・東飯能/
南浦和・東川口・南越谷/新田・新越谷・
春日部・加須・羽生

コンクリート構造,住宅,坪単価,コンクリート住宅,RC住宅,コンクリート造,耐震住宅,自由設計,価格 住宅,コンクリート住宅 設計

RSS
コンクリート住宅:ユーコンのご紹介


ユーコンとは


「あなた(you)の コンクリート(concrete)住宅」 の略称であります

そして・・・

アールシーホームズの コンクリート住宅の愛称でもあります


      

住む人を災害から守る強さがあります

災害とは・・・

地震、火災、台風等による倒壊、破損、焼失等の被害のこと。

守るとは・・・

生命はもちろん、財産価値を守るということ。


優れた住環境を提供できます

断熱性・遮音性・採光量に優れています。

間取の自由性があり、大空間にも対応できます

新築時はもちろん、生活スタイルの変化に合わせリフォームが自由にできます。

耐用年数がローンを支払う期間の2倍以上あります

売却する時に妥当な財産価値が評価されます。

地球の環境問題と取り組んでいます

建物の寿命が木造の3倍。

コンクリートや鉄筋は現在でも再生材として利用しています。

当然 産業廃棄物は少なくなっています。


コンクリート住宅 ユーコンはなぜ頑強なのか?

コンクリート住宅 ユーコンはなぜ快適なのか?




コンクリート住宅はなぜ頑強なのか?


頑丈な地盤造り へのこだわりが 安全性を高めています

アールシーホームズが造るコンクリート住宅は まず敷地の地盤調査からスタートします。

頑丈な家づくりは、何といっても地盤造りが重要です。

建設予定地の 現地調査を行い 地盤や地質を予想しつつ ボーリング調査を行います。

これらのデータをもとに、現地の地盤を充分理解した中で地盤に 不安がある場合は 

お客様とご相談の上で 地盤に合わせた方式で地盤改良工事を行います。

コンクリートの家は この丈夫な地盤の上に 建てられていきます。

基礎


コンクリートの構造体が 優れた耐火性を実現しました

アールシーホームズが造るコンクリート住宅 ユーコンは 

木造に比べて火に強く また鉄骨のようにアメ状に曲がることもありません。

燃えにくいことは 耐震性と同様に安全性の重要なポイントです。


優れた耐震性の鍵は 頑強な基礎・柱・梁にあります

阪神大震災は 家づくりにとって 何よりも 「頑丈で安全」 が一番重要 であることを再認識させました。

アールシーホームズは 佐々木の 建設業界での 豊富な経験をコンクリート住宅造りに生かし

安全性にこだわった家づくりを進めてきました。

国の認定 構造計算士による 構造計算で設計された高品質の建物は 

目に見えない所で 安全性をしっかりと支えています。

優れた耐震性


日本の風土を 熟知した技術が、耐候性・防水性を生みました

台風の直撃を受けやすい日本では 雨や強風に対する強度は万全でなければなりません。

アールシーホームズが造るコンクリート住宅 ユーコン は防水性に優れ 強風にもびくともしない 

日本の風土に適した 耐候性の高い住宅です。

また 関東地方では 家の大敵であるシロアリの影響も受けません。

目に見えない所で確かな技術と豊富な経験が、安全性を支えています

確かな技術

↑このページの上に戻る




コンクリート住宅はなぜ快適なのか?



優れた断熱材 が冬は暖かく 夏は涼しくします

日本の風土は四季の移り変わりを楽しめる反面 暑さと寒さがくり返し訪れます。

夏は涼しく 冬は暖かく暮らすことが 家の暮らしやすさの 条件になってきました。

アールシーホームズが造るコンクリート住宅ユーコン

コンクリートと室内の間に断熱材と空気の二重の層があり 外の温度を遮断します。

夏は外の暑さを室内に伝えず涼しさを保ち 冬は外の寒さを伝えず暖かさを保つ

断熱性に優れた省エネ住宅です。

▼断熱性能比較

断熱性能比較

断熱性が高く熱容量が大きい(大量の熱を蓄えることができる)屋根や壁で構成された建物は 

熱貫流率が少なく (熱の出入りが小さい)

外気の影響を受けにくいため 室内の温度を快適に保つことができます。

15cmの壁厚 ペアガラスと内断熱工法

                    優れた遮音性発揮します

 
快適に暮らすために 「音」 への配慮は欠かせません。

外部からの騒音はもちろん プライバシーを守るためにも音が漏れるのを防がなくてはなりません。

アールシーホームズが造るコンクリート住宅 ユーコン は 

コンクリートの壁+断熱材+空気層+石膏ボード で音を 吸収する+遮断する 性能を 持っています。

サッシにはペアガラス を使用しています。遮音性に優れていますから 

二世帯住宅 店舗併用住宅 事務所併用住宅に適しています。

サッシ本体は 平成21年から ビル用から住宅用に モデルチェンジいたしました。

ビル用をご希望の方は お申し出下さい。

透過損失

構造比較

壁の遮音性能は透過損失(壁の両側でどの程度音が小さくなったかを示す)で表されますが

単位面積あたりの質量が大きいものほど性能が良く 

重くて緻密なコンクリートの壁は まさに快適です。


カビ ダニの原因となる結露ぎます

見えざる住まいの敵が結露です。

結露が原因となって発生する二次的被害 「カビ」 「ダニ」は 健康に害を及ぼしかねません。

家の窓ガラスや壁の表面を漏らす結露は 暖かい室内側の水蒸気を含んだ空気が

屋外の冷気が伝わったガラスや壁に触れて急に冷やされ

気体(水蒸気)から 液体(結露)に変化するために発生します。

したがって 室内と屋外の 温度差があればあるほど 発生しやすくなります。

アールシーホームズが造るコンクリート住宅 ユーコン は高い断熱効果により

室内の壁の表面温度を下げないため 結露が防ぎやすく 出来ています。

カビ、ダニの原因

鉄筋コンクリート構造だから  シロアリ 腐りの心配がありません

住宅にとって最大の敵は「水」です。住まいの歴史は「水」との闘いといっても過言ではありません。

湿った所を好む シロアリによる被害で木造住宅の構造部が腐ったり 

住宅の気密化・密閉化による木材の腐朽は 深刻な住まいの問題です。

アールシーホームズが造るコンクリート住宅 ユーコン なら安心です。

鉄筋コンクリートですから シロアリや腐れなどの心配がありません。

高齢者やハンディキャップのある方にも優しいバリアフリー住宅です

“人に優しい住まいづくり”が アールシーホームズが造るコンクリート住宅 ユーコン のテーマです。

転倒 転落などの家庭内事故を防ぎ 家族みんなが 快適に暮らせる工夫があります。

コンクリート住宅でバリアフリー住宅に

住まいのアレルギー問題に配慮した 健康仕様です

ホルムアルデヒド放出の 基準をクリアした壁紙

ホルマリンを含まない 接着剤

ホルムアルデヒドを 低く抑えた優良床材

抗菌仕様を加味した 床 階投 手摺り レバーハンドル キッチン 便座 下足箱 など


間取の自由性があります。 大空間にも対応できます

1階を 店舗や ピロティ (駐車場) など 広い空間に使えます。

新築時はもちろん リフォームにも 柔軟に対応できます。

※鉄筋コンクリート造には ラーメン構造 の他に 壁式構造 があります 

一つの階が15坪を越える場合 壁構造ですと 内壁が構造体になる場合が多く 

間取りが不自由になります。

また リフォームの際 構造壁が邪魔をして ご希望にかなう 変更が出来ません。

そこで ユーコンは ラーメン構造を 基本構造にしています。

狭小敷地など 建物の 大きさや プランによっては 壁構造のほうが 有利の場合もあります。

その場合は お客様と ご相談の上で 壁構造で 設計いたします。



外観に個性が光ります

太い柱と梁に支えられた四角い住宅 コンクリートの 打放し仕上げの外観は 個性そのものです。



耐用年数がローンを支払う期間の2倍以上あります。

売却する時に妥当な財産価値が評価されます。

コンクリート住宅は耐用年数がローンを支払<br />
<br />う期間の2倍以上

コンクリート住宅のアールシーホームズ・RCホームズ:rc住宅 価格 坪単価:埼玉県北本市・さいたま市・大宮市工務店コンサルタント:鉄筋コンクリート住宅・東京・横浜・さいたま・住む人を守る家づくり研究会
コンクリート住宅・埼玉・家族を地震から守りましょうコンクリート住宅・埼玉・地震から家族を守る
提供:ホームページ制作のe売るしくみ研究所